www.pvtroutandgame.org

返済遅延をしてはいけないこれだけの理由

キャッシングを利用した場合にはキチンと返済期日に返済をすることは最低限のマナーと言えます。不注意とかうっかりとかで返済を忘れてしまうこともあるかもしれませんが、返済遅延には穏やかではないペナルティが待っていることを知って、しっかりを返済を実行しなければなりません。
ペナルティの一つ目は返済遅延損害金を請求されることがあることです。これは、ほとんどの金融会社が年率20%でありますが、通常の金利にプラスしてこの遅延損害金を支払わなければなりませんから、大変な利息を支払わなければならないかもしれません。
ペナルティの二つ目は、返済遅延を繰り返すとか、3カ月以上の遅延をしてしまうと、信用情報機関の個人信用情報の事故情報にその遅延が記載されて、晴れてブラックリスト入りになってしまいます。ブラックリストの載ってしまいますと、新規の借り入れをすることがかなり難しくなり、生活に支障が出ることまでも覚悟しなければなりません。気になったら即日融資のキャッシング←クリック
デメリットばかりの返済遅延はするべきではありません。